ハナユメフォト

前撮りをした 花嫁さん達の 理由 4選  

前撮りを 検討中の花嫁さんへ~ 当てはまるのならお勧め!!

ハナユメフォト

結婚式を行ってアルバムを記念に作成されるお嫁さんは、大多数を占める割合だと思います。

また、式や披露宴以外に、前撮りや、後撮りなんてものも定番化してきているみたいですね。

ウェディングアルバムを作成したカップルでは、
『7割ぐらいのカップルが前撮りを行った』という アンケート結果も あるそうです。

前撮りを行う理由として、

  • 実際に式や披露宴の時にアルバムに収めたいようなショットを気にしなくても良かった
  • 実はお母さんやお祖母ちゃんに喜んでもらえたパターン
  • 籍を入れて式は半年以降ぐらいを予定していたけど、家族が増える事が判明
      式の時期が 大分 遅くなってしまった

等のパターンがあるみたいですね。

ここでは、なぜ 前撮りが 定番化しそうなほど人気なのか?

うにゃこ
うにゃこ

ちょっと前撮りはどんな理由で行っていたのか 気になっていた~という方に、
もう少し 踏み込んで 聞いていただこうと思います。

前撮りをした お嫁さんの理由

具体的に、花嫁さんが前撮りをしようと思った理由を探ってみました。

とにかく撮りたいシーンがある

フォトウェディング等で検索を掛けると、出てくる画像は ちょっと色物から 中々 ロマンティックな構図など 沢山 出て来ますね。

うっかり
「うわぁこの構図いいなぁ」なんて思う写真なども中にはありますよね。
でも、そのシーンやポーズは、さすがに式や披露宴では無理そう・・・
(´;ω;`)ショボーンという構図も多そうです。

また、
ミニドレスとか かわいいけど、実際、親類や上司がいるから無理だな・・・とか、
凄い綺麗なドレスだけど、派手派手しいとか言われそうだな・・・とかで、断念してしまったり・・・。

現実的に考えても、
披露宴等は、時間進行などもありますから、撮りたい構図の為の 時間が取れなかったり、
『人前でそんな事 恥ずかしくて 無理!』と 旦那さんがイヤがったりもありそうです・・・。

うにゃこ
うにゃこ

しかしながら

照れ屋な旦那さんも、
知り合いが居ない様な 前撮りの場所なら
なんとか OK 出してくれるパターンも 多いんじゃないかな?と、思います。

というわけで、
ある意味 多少 はっちゃけちゃった様ポーズ構図でも、2人しかいないのですから、やりたい事やれるという利点あるんですね~。

また、ロケーション的な意見も ありますね~。

例えば、
プロポーズしいてくれた場所で・・・
2人が出会った ないし 付き合ったきっかけの 場所で・・・
(なんなら、その両方共の場所で・・・)

他にも、
2人とも沖縄が好きだから、沖縄旅行を兼ねて~、
全く違う地方の2人だから、結婚報告の時のついでに、お互い同士の育った街で~

などなど、
花嫁さんや、2人の撮りたいポーズロケーション撮影しておきたかったという理由ですね。

家族やペットとも思い出が残せる

昔はそれこそ、今もてはやされている様な、ウェディングフォトの様に素敵なアルバムを作るどころか、
結婚式前に、旦那様とお二人で1枚撮っておく、まさに記念写真みたいな感じでした。

うにゃこ
うにゃこ

小さい頃に
お祖母ちゃんや、もしくはひいお祖母ちゃんの花嫁写真を見た事がある人も
中にはいらっしゃるかも知れませんね。

たった1枚でも、そこに写っている花嫁さんはとっても綺麗だったと思います。
でも、時代が時代でしたので、今の様に沢山写真が撮れれば、きっと撮りたかったのではないかなぁ?と、思います。
やはり、女の人ですから、綺麗な姿は残しておきたいですよね。
そうした夢は、孫娘の晴れ姿で叶えたいという御方もいらっしゃる気がします。

ところで、最近は、おじいちゃんおばあちゃんの近くに住んでいないパターンも多いかと思います。

特に、お父さんとお母さんの実家が 全然 別方向で、式を挙げるのに来てもらうには、ちょっと難しかったりする場合も出てくるみたいですね。

そこで、お祖母ちゃんに結婚の挨拶がてら会いに行った先で、
前撮りをおこなって 直に 花嫁衣裳を見せたという お話もあるそうです。

うにゃこ
うにゃこ

式に来てもらえたとしても、
じっくりゆっくり見てもらうのは、意外と 時間が少ないかと思われますので、
このお話は とても ほっこりさせて頂きました。

お母さん方のお祖母ちゃんだったそうで、お母さんもとっても喜んでいたそうです。

また、前撮りの時は、ご家族と一緒に撮ったりも出来る事が多いです。
もちろん、このお話の皆さんは、一緒に撮ったそうですよ。

らる~そ
らる~そ

花嫁さんと同じくらい、
お母さんやお祖母ちゃんも 幸せそうに写ってそうですニャ

後々完成したウェディングフォトアルバムを、お祖母ちゃんへ送る時に、その写真を足して送るのも いいですよね。

また、自分が結婚する前から一緒に居た
かけがえのないペットとも、撮影してもらえる所も 多いですよ。

うにゃこ
うにゃこ

例えば
お嫁さんが飼ってるワンちゃんが男の子だったら、
タキシード風の服を着てもらって、
旦那さんと3人(?)で撮っても素敵ですね

家族同様と言っても、流石に式や披露宴には 中々 ペットは呼べないでしょうから、こちらもとっても お薦めですね。

式自体が、延期になってしまい、写真だけでも・・・の場合

式を計画していたら、何らかの理由でちょっと延びてしまう場合があります。

例えば、前述の様に妊娠が判って、今からすぐに 式を準備しようとしても、早くても、ちょうど臨月や 出産時期になってしまって、お子さんが生まれる前には お式が無理だったパターンの お嫁さんも 居たそうです。

結局、子育てやらで忙しくなってしまって、今更、改まって お式もなぁ・・・となってしまったりだと、
後々に、1枚でも撮っておけば良かった・・・(ノ_-。)  ウゥ と、なりそうですね。

お式を 早める事が出来たとしても、タイトなスケジュールで、自分の着たかったドレスがなかったり、納得が行かない事が起こりそうですね。

また、身内にご不幸があった場合、その年は遠慮してほしいと 家族に言われたパターンもあります。

上記の様に、
式を行う事が延期もしくは、そのまま出来なくなりそうな場合に、
前撮りという形で、結婚の思い出の写真を、残しておくという手
もあるんですね。

式や 披露宴の ドレスと和装
金額的にどちらかにしなきゃいけない場合

ちょっと、分かり辛いタイトルで申し訳ありません(;・∀・)

色打掛や  
ドレス・・・  
悩みどころです・・・  

綺麗な花嫁衣裳は、どうせなら ドレスも 色打掛や 白無垢 どれも着たいですよね
ルンルン  ((´I `*)) 

もしくは、自分はドレスがいいけど、母親や親類の人が、花嫁衣裳は和装も見たい、言ってきたり・・・。

しかし・・・、
ぶっちゃけ どれもこれも披露宴で 着るとなると、お高く付いてきます
( ´゚д゚`)エー

ちょっと調べてみましたら
大体の平均相場で、1着が20万~35万とか・・・
Σ(゚д゚lll)ガーン

白無垢で 式を挙げて、披露宴開始は 色打掛、お色直しで ウェディングドレス着て、2回目のお色直しで カラードレス着て・・・となると、すんごいお値段になりそうですね。

うにゃこ
うにゃこ

まぁ
今時の主流は 1回のお色直しと 聞きますから
そこまで考える方は 少ないでしょうけれど・・・

という事で・・・
そんな時は、前撮りです。バーン!!

例えば、お母さんに
『和装の花嫁姿が見たかったけど、貴女のお式なんだからわがまま言えないわね・・・(´・ω・`) ショボーン・・・
なんてされたら、別に自分は悪くないはずなのに、親不孝している気に なってしまったり・・・
でも、そんなに 予算が・・・
ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
と、無理して考えてなくても、
前撮りを行う方が 色々 お値段も 安く済みますし、
なんなら お母さんと一緒に 写真もプロのカメラマンが 綺麗に撮ってくれると思います。

そもそも、お母さんのお話ではなく、普通に自分自身が
どっちも着たい!!
でも、予算が・・・
(´・ω・`)ショボーン
の パターンも多いかと思います。

また 余談となりますが
披露宴でのお色直しは、ドレス⇔和装の場合、30~40分は掛かってしまうそうで、その間ゲストの方達が 時間を持て余す事となります。

よほど、ムービーや ゲーム等の余興を しっかり考えておかないと、結構 長い時間ですので、悩みどころにもなりますね。

髪型も、和洋どちらもアレンジしやすい型にしておく必要もあるかもしれません。

上記の様な理由も加味して、披露宴では 断念・・・と してしまった花嫁さんもいたそうです。

というわけで・・・

うにゃこ
うにゃこ

どちらも着たい!!けど、予算が・・・
の場合は、
前撮りを検討してみるという手が あったんですね~

ちょこっと気になる!? 関 連 記 事 

格安なのに とっても高品質なウェディングドレスを お探しなら、
こちらの記事で検討してみてはどうでしょう?

404 NOT FOUND | 幸せなフォトウェディングの活用法
フォトウェディングで 少しでも後悔しない方法を 考えてみました

前撮りフォトウェディングで 人気な ハナユメフォト

前撮りを行った花嫁さん達の理由は、とにかくお式や披露宴では、やりにくい事、
もしくは、やり切れそうにない事が出来る!と、いう感じでしたね~。

ふぃ~坊ちゃん
ふぃ~坊ちゃん

また、その写真を使って、
披露宴会場の ウェルカムボードで利用したりなんてカップルも 多いみたいですニャ

さて、前撮りを検討してみようかな?と、思った場合
大体、検索してみた時 出てくるうちの1つに こちらの

他に検索していくにしても、こちらのデータをベースにして 検討したカップルは、大勢いるそうです。

主に、沖縄・京都・関東・東海での、絶妙なロケーションドラマティックな撮影、プロカメラマンさん撮ってもらえますよ。

沖縄でしたら  リゾートウェディングの様に 演出したり、
京都なら  古都の魅力と和の着物の美しさを存分に堪能しながらの撮影が出来たり・・・
関東や東海ですと、身近ながらも 実は すごく綺麗な景色を持つ 公園や庭園などで、満足のいくシチュエーションで撮影したり・・・

想像が膨らむばかりですが、
信頼できるカメラマンさんを探したり、撮影許可を取ったりと、個人では 時間や手間が 掛けられなくて、
断念・・・(´・ω・`)ショボーン・・・と 成り兼ねません。

そんな時は、折角の機会ですので、プロの人達にメンド~イ事は お任せして、
素敵な思い出を残せるプランがいっぱいなのです。

それほど、充実してるので人気な訳ですね。

また、こちらで 合わなそうと思ったら、その自分がこだわった事案から、検索をしていくと 時短になると思いますよ。

ハナユメフォトさんについて 詳しくは、こちらのページで紹介させて頂いていますので、
興味が出た方は是非読んでやって下さい
  オネガイ   ゙(。_。*)))(((*。_。)  シマス・・・

ハナユメフォトで出来る 撮影イメージって!?

あなたはどこで撮影する!? エリア・プランをご紹介

フォトウェディングで大人気な【ハナユメフォト】さんの、エリア・料金プランを、徹底的に ご紹介しています。 沖縄・京都は ロケーション撮影にぴったり。 関東・東海地方も、よく知っている場所でもプロカメラマンの手でドラマチックに撮影してくれますよ。
うにゃこ
うにゃこ

プロの人達が撮影場所を抑えてくれて
スケジュールから、カメラマン衣装まで
全て調整してもらえるので、
とても 楽だし 安心ですよね~

上記でも ちょっと 述べましたが、
準備や場所、カメラマンさんの手配など、個人でこなそうと思ってら、
とっても大変ですよね・・・(>ェ<;

しかしながら、自分で全てこなす場合は、
確かに、費用は もっと安く出来るかもしれません・・・。

ご自分が何をどこまで拘るかで、最終的に 決めていただく判断材料になって頂ければ、幸いです。


⇧ ハナユメフォトさんの 公式ページは こちら ⇧

最後に・・・

うにゃこ
うにゃこ

ここまでお読み下さり
ありがとうございます!

いかがだったでしょう?
前撮りを悩んでいる花嫁さんの中には、

お嫁さん
他にもいて
安心した
お嫁さん

あ・・・
ワタシと同じようなパターンだ・・・

なぁーんだ
他の人も
こんな経緯で撮ってたのねぇ

と、なった方も多少は居られるのではないでしょうか?

また、前撮りをしないカップルの理由の中で、
『後撮りをする予定だから』という、何となくズコー_(┐「ε:)_的なものが 実は 結構あるそうです。

式や披露宴とは別の思い出として、
2人っきりで、知り合いの中では照れて出来ないような、甘々なショットを残せたり、
プロの手で ドラマチックなロケーションで 撮ってもらえたり・・・・

うにゃこ
うにゃこ

それはそれで、
素敵な 2人だけの思い出の 1つに カウントされますよね。

そうして残せた幸せなアルバムは、
次世代の花嫁候補の女の子たちの夢へと変換されていくのですねぇ。

ハナユメフォト
ハナユメフォト  公式サイトはこちら

⇧ ハナユメフォトさんの 公式ページは こちら ⇧

 

 

 

 

うにゃこをフォローする



each.caresheet イーチケアシート

幸せなフォトウェディングの活用法
タイトルとURLをコピーしました